ハイジニーナ脱毛とは?

ハイジニーナ脱毛(V・I・Oライン)で人気のサロン

アンダーヘアをハイジニーナ!

ハイジニーナ脱毛って何なの?今まで聞きなれない言葉だった人も多いと思います。ハイジニーナとは、英語の 衛生という意味の「hygiene」から来ています。

 

SEX and the CITYでも話題になった言葉ですよね。アンダーヘアの脱毛を綺麗に行っていることを指し示す言葉です。外国によって女性がアンダーヘアをどう処理するのかには違いがあります。

 

まだ日本ではツルツルにしている人は圧倒的に少ないですよね。しかし、外国によってはアンダーヘアをツルツルにしていないことの方が不潔、みっともないと考えれれている国もあるのです。

 

そういった国ではハイジニーナ脱毛をすることは常識なのです。ハイジニーナ脱毛と言っても、完全にデリケートゾーンのムダ毛をなくしてつるつるにする人もいれば、ツルツルとはまでいかないまでも薄くしたり、形を整えることを意味します。

 

なので必ずしも「ハイジニーナ脱毛=つるつる」って意味ではないのかなと。

 

日本でも最近は脱毛サロンでハイジニーナ脱毛を行ってくれるところが徐々に増えてきました。以前はせいぜいビキニライン・Vラインの脱毛まででしたからね。

 

しかし、今はVラインだけでなく、Iライン、Oラインの脱毛を行ってくれるところが増えてきているのです。Iライン・Oラインは自分で脱毛するのも難しい部分ですからね。

 

プロに綺麗に脱毛してもらいたいと思っている女性が多くなってきているようです。

 

脱毛サロンでハイジニーナ脱毛をするメリットとしてはとにかく綺麗に脱毛できること!ツルツルにしたい!、今よりももっと薄くしたい!、形を綺麗に整えたい!そう思っている女性にこそピッタリなんですね。

 

では、脱毛サロンでハイジニーナ脱毛をする際のデメリットは?はい、それもあるのです・・・。強いてあげるとすればそれは、「恥ずかしい」こと。

 

Vラインの脱毛なら恥ずかしさもそれほどではないのですが、Iライン・Oラインの脱毛となるとこれがまた全然違います。女性スタッフが脱毛してくれるとはいえ、Iライン・Oラインの脱毛をしてもらうのは「恥ずかしい」の一言に尽きるようです。

 

Vライン・Iラインは四つん這いだったりで丸見え状態になってしまいますからね。

 

しかし、この恥ずかしさも最初と次ぐらいだとか。最初は勿論恥ずかしいのですが、すぐに慣れるとか。脱毛する時間も短いですからね。慣れが必要です。

 

デメリットはこれぐらいですね。

 

綺麗に脱毛してもらうメリットはたくさんありますよ!特に女性の日に実感する人が多いとか!蒸れ、かゆみ等の不快感から解放されることを挙げる人が多いですね。

 

自分でのアンダーヘアの脱毛に頭を悩ませているなら脱毛サロンでのハイジニーナ脱毛、おすすめです。