ビキニライン黒ずみ解消

ハイジニーナ脱毛(V・I・Oライン)で人気のサロン

黒ずみを綺麗に!

ビキニラインの悩みといったらムダ毛処理ですが、それにも並ぶ悩みとして多いのがビキニラインの黒ずみ!デリケートゾーンの黒ずみです。

 

ワキもそうですが、ムダ毛処理を行う部分は特に黒ずみやすいですよね。カミソリでムダ毛処理をしている場合なんかは特にワキ、ビキニラインの黒ずみが次第に気になる人が多いと思います。

 

その他にもワキ、ビキニラインは下着による摩擦も受けやすい部分です。ムダ毛処理と下着による摩擦の影響もあって特に、肌の黒ずみが目立つ部分なのです。

 

カミソリでムダ毛処理をすると肌の表面も一緒に削ることになります。目には見えない傷が蓄積され、剃った部分にできた傷が原因で炎症を起こして赤くなったり、黒いブツブツになってしまうことも多くあります。

 

そういったことが原因で起こるのが炎症性色素沈着です。そう、ムダ毛処理を場所が黒ずんでしまうのは炎症性色素沈着が大きな原因でもあるのです。

 

放っておいて黒ずみが勝手に解消していくことはまずないので、意識して黒ずみ対策を行う必要があります。クエン酸ピーリングは手軽にできるので便利です。しかし、クエン酸ピーリングではムダ毛を抑毛する効果はありません。

 

ムダ毛処理をし続けている限り繰り返しクエン酸ピーリングを行っていかなければいけない面倒さもあります。炎症性色素沈着を防ぐためには肌の保湿が重要。抑毛と黒ずみ対策を意識したムダ毛処理を行うならコントロールジェルMEやネオ豆乳ローションが◎

 

抑毛、美白成分が含まれているのでどちらの悩みを抱えている人にもおすすめです。お風呂上りと朝の一日二回、継続して使用することが満足度を高める秘訣です。

 

ビキニラインのムダ毛と黒ずみが気になるなら大豆エキスが含まれているコントロールジェルMEやネオ豆乳ローションをお試しあれ!

 

コントロールジェルME


 

ネオ豆乳ローション